冬季スキー場総合案内

HOME > 雪国湯沢高原の魅力 > 冬季スキー場総合案内

ロープウェイで直行!温泉街から絶景の銀世界へ

日本屈指の米どころ新潟県。湯沢高原はその玄関口となる越後湯沢駅前の温泉街から、世界最大級のロープウェイで標高1,000mまで気軽にアクセスできます。
谷川連峰や越後三山を見渡す銀世界では、コンディションの良いゲレンデはもちろん、お子様と安心して遊べるスノーランドや、絶景を堪能できる雪のテラスもあります。

ロープウェイ

湯沢高原のロープウェイは、乗車定員166名の世界最大級サイズ!客車は赤い「アルペンフローラ号」と青い「ホワイトシュプール号」の二台です。ふもとから山頂までの7分間、ぐんぐん広がる景色を広い窓からお楽しみ下さい。
全長1,300m/高低差500m/秒速5m

スキー

標高1,000m、白銀の世界にはビギナーからエキスパートまで楽しめるバラエティに富んだコースが勢揃い。山頂部からはお隣のガーラ湯沢スキー場、石打丸山スキー場へと3つのスキー場へ連結しています。布場エリアはなだらかな斜面が広がり、日当たりの良いスロープはビギナーやチビッ子、ファミリーにぴったりです。

スノーランド

湯沢高原山頂エリアには「高原スノーランド」があります。トンネルスライダーが楽しめるツリーキャッスルやスノーチュービングができ、小さなお子様も安心して雪遊びを体験していただけます。また、山麓の「布場スノーランド」では、ふわふわ滑り台やスノーストライダー、ソリ遊びができ、動く歩道もあるので快適に楽しめます。

雪のテラス

越後三山、魚沼平野、谷川連峰の雄大なパノラマを望む素敵なテラスが誕生。ゆったりとくつろげるソファーやテーブルが雪の上に並びます。併設されたメープルリーフカフェでは魚沼産の米粉を使ったこだわりのクレープや、雪のテラス名物のホットチョコレートをどうぞ。キリッと冷たい空気を感じながら、素晴らしい雪景色をお楽しみください!
※ご利用は無料です。ソファー等は天候により設置できない場合があります。1月設置予定。

レストラン

エーデルワイス

越後三山、魚沼平野、谷川連峰の雄大なパノラマを望む素敵なテラスが誕生。ゆったりとくつろげるソファーやテーブルが雪の上に並びます。併設されたメープルリーフカフェでは魚沼産の米粉を使ったこだわりのクレープや、雪のテラス名物のホットチョコレートをどうぞ。キリッと冷たい空気を感じながら、素晴らしい雪景色をお楽しみください!
※ご利用は無料です。ソファー等は天候により設置できない場合があります。1月設置予定。

アルピナ

アルプスの山小屋風の外観、清潔で落ち着ける店内で、極上の景色を眺めながら美味しい本格イタリアンの料理をお楽しみいただけます。

Maple Leaf Café<メープルリーフカフェ>

雪のテラスに併設されたMaple Leaf Café <メープルリーフカフェ>では雪のテラス名物の、ナイフとフォークで食べる「4種のベリー&アイスクレープ(雪だるまクレープ)」や、ホットチョコレートをどうぞ。

温泉

ロープウェイ山麓駅の駅社内にあり、気軽に利用できる天然温泉「コマクサの湯」。山頂でたっぷり遊んだ後はこちらでゆっくりと疲れを癒してください。

お買い物

ロープウェイ山麓駅の駅社内にあり、気軽に利用できる天然温泉「コマクサの湯」。山頂でたっぷり遊んだ後はこちらでゆっくりと疲れを癒してください。

湯沢温泉街

川端康成の小説「雪国」の舞台となった湯沢温泉街は、その名残をかみ締めるようにゆっくりと歩きたい街並みです。歴史民族資料館「雪国館」や、創業50周年の老舗「山崎屋」の射的があります。

アクセス

ページTOPへ