お知らせお知らせ

  1. HOME
  2. ニュースリリース一覧
  3. ニュースリリース詳細

おいしい秋みつけた! 期間限定グルメ一挙ご紹介

2019/09/11 null

湯沢高原さんぽ vol.6 (2019年9月)

毎年、秋のはじまりから紅葉の時期にあわせて開催される「湯沢高原オータムフェスティバル」
9月14日(土)~11月10日(日)の期間中、4か所のレストラン&カフェでとっておきのスペシャルメニューがお楽しみいただけます。
食欲の秋を満喫するなら、湯沢高原で決まり!

※掲載の価格等の情報は2019年9月30日現在の物となります。

旬の味覚、きのこたっぷりメニュー!「エーデルワイス」

きのこカレー 1,100円

きのこ蕎麦 900円

旬まっさかりのきのこ&野菜が、ゴロゴロとたっぷり入った一品。がっつり食べたい方はカレーで、さっぱりつるっと食べたい方はお蕎麦で。大きな窓から望む秋色の絶景とともに味わっていただけます。

展望レストラン エーデルワイス

越後の山々と眼下に広がる魚野平野を一望できるレストラン。紅葉を満喫した後は、地元特産の越後もち豚やコシヒカリ米など、ローカル食材をふんだんに使った料理をどうぞ!
> 営業時間など詳細はコチラ

マロン好きのあなたへ「イタリアンレストラン アルピナ」

ビックモンブラン、モンターニャ 1,500円(税抜)

こだわりのイタリア産マロングラッセと生焼き栗のペーストを使った、贅沢でリッチな仕上がりのスイーツです。期間も数量も限定のおいしさを、ぜひこの機会にお召し上がりください。

※10月より消費税により価格変更となる場合がございます。

イタリアンレストラン アルピナ

薪を使ったピザ釜で焼き上げたアツアツのピザや種類豊富なパスタなどのイタリア料理を、山小屋風の店内でゆっくりとお楽しみいただけます。
> 営業時間など詳細はコチラ

雲の上のアルピナバーベキュー

特設デッキから眺める雄大な景色と一緒に楽しむバーベキュー。特製ソースで味わうお肉&野菜、薪窯で焼いた本格ピザなどがセットになった特別メニューです。

料金:大人4,500円、子供2,800円(ロープウェイ往復券込み)
お問い合わせ・ご予約:TEL 025-784-4682(イタリアンレストラン アルピナ)
詳細はコチラから。

秋の新フレーバー登場!「ジェラートショップ ガレバハウス」

むらさきいもジェラート シングル400円、ダブル650円

秋はおいもがおいしい季節! ということで、鮮やかな色合いのむらさきいもペーストをベースに、ほどよい甘さで仕上げたジェラートです。

ジェラートショップ ガレバハウス

アルプの里の中にたたずむ、森のジェラート屋さん。ホットコーヒーなどのドリンク類もございますので、アルプの里散策の途中にちょっと一息いかがですか。
> 営業時間など詳細はコチラ

アルプの里「Glamping & BBQ」

アルプの里に新しくできた「Glamping」エリア。森のなかでのくつろぎながらのデイキャンプ体験とともに、地元食材を使ったバーベキューをお楽しみいただけます。

料金:1人3,000円(大人子供同額、ロープウェイ料金は含まれません)
お問い合わせ・ご予約:TEL 025-784-3326(湯沢高原パノラマパーク)
詳細はコチラから。

栗づくしの濃厚クレープ「雲の上のカフェ」

栗とクルミのクレープ 680円

まるごと栗の甘露煮とマロンペーストをふんだんに使用しました。かりっと香ばしいクルミをトッピングして食感にアクセント、さらにメープルシロップ&生クリームも入った満足度120%の味わいです。

雲の上のカフェ

山頂駅を降りてすぐの場所にある、湯沢高原の大人気スポット。米粉を使用したクレープや新潟限定ビールなどとともに、谷川連峰や魚沼平野の雄大な景色をご堪能いただけます。
> 営業時間など詳細はコチラ

紅葉色づき情報 

湯沢高原の紅葉は、毎年10月中旬から11月にかけて見ごろを迎えます。一面が真っ赤に染まるコキア畑をはじめ、高原内の木々や周辺の山並みがさまざまな色合いで彩られます。
この時だけのすばらしい景色のなかへ、ぜひお出かけください。

※掲載内容は2019年9月時点の情報です。

湯沢高原 今月の花

アルプの里はシーズンを通して200種の高山植物を見ることができる日本有数の植物園です。
今月の花は「ダイモンジソウ」。秋終盤のロックガーデンを美しく彩ります。下側の花弁が「大」の字のように伸びていくので、この名前が付いたそう。白とピンク色のお花が所狭しと咲くようすは、大変華やかで印象的です。

>旬花の開花状況「アルプの里花だより」はコチラ

◀ 湯沢高原さんぽ vol.5
「ロープウェイに乗って、高原グランピング & BBQ!」

湯沢高原さんぽ vol.7 ▶
一度は訪れたい、紅葉絶景ロープウェイの旅

ページTOPへ