アルプの里花だより

HOME > 湯沢高原の自然 > アルプの里花だより

2022年5月~の臨時開花情報

2022年5月19日現在 花の様子

アルプの里では残雪による春の花と、気温上昇による初夏の花が同時に咲いております。
また、ロープウェイ線下ではフジやタムシバ(モクレン)、タニウツギなども遠目で確認できます。

ミズバショウ(あやめヶ池)
ユキワリソウ(こもれびテラス)
ツツジのつぼみ(こもれびテラス)
サンカヨウ(ロックガーデン下部)
リュウキンカ(ガレバハウス下部)
ヒマラヤユキノシタ(ロックガーデン上部)
シラネアオイ(ロックガーデン下部)
フジ(ロープウェイ線下)

2022年5月13日現在 花の様子

あやめヶ池にはミズバショウ、ガレバハウス通り道の樹林下にはタマザキサクラソウ、ロックガーデン森林側にユキワリソウとお花の数が増えてまいりました。

ミズバショウ
サンカヨウ
ユキワリソウ
イカリソウ
タマザキサクラソウ

2022年5月7日現在 花の様子

雪解けが進み、パノラマステーションからあやめが池の周辺にお花が咲き始めています。

タマザキサクラソウ
ミズバショウ
ページTOPへ